1. ICTソリューションサイト
  2. 製品情報
  3. APS-K
施工計画

車両走行軌跡作図システム APS-K エムティシー

車両(トラック・クレーン車等)の走行確認、軌跡を作図。
車輪の巻き込み等をシミュレーションすることが出来ます。

※ 「APS-K」は株式会社エムティシーの登録商標です。

特長

車両走行軌跡作図システム「APS-K」は、車両の走行確認を行うソフトです。

交差点部の巻込円チェック、工事用道路、橋梁の架け替え迂回路・隅切り、駅前ロータリー、
駐車場の出入り口など幅広い業務・分野でご利用頂けます。 また、全国の建設コンサルタント会社、
測量会社、建設会社、建築事務所、運送会社、行政書士事務所、官公庁など
多くのお客様にご利用頂いております。

  • 背景に平面図を読み込み、走行パターンと車両を選択し軌跡図を作成
  • ルート走行、止まりハンドル、切り替えし走行など豊富な走行パターンに対応
  • セミトレーラ・ホイールクレーン・普通自動車など、豊富な車両データを収録
  • アニメーション機能による走行イメージの確認(動画ファイルへの出力も可能)
  • 縦断走行軌跡機能により、車両と路面間の縦断干渉チェックが可能
サンプル
サンプル
サンプル

機能詳細

車両走行軌跡

CADで作成した平面図を読み込み、
走行パターンと車両を選択し、軌跡図が作成できます。

  • 簡単なマウス操作で、設定の登録・変更が可能です。
  • 幅員または境界線と車両との干渉チェックができます。
  • 背景(平面図)として、DFX、SXF、TIFF形式で作成したファイルの読み込みができます。

走行パターン

走行パターンは全部で10パターンあり、状況に応じて使い分けることができます。

  • ルート走行(通常・1字)
  • 停止旋回解法1(止まりハンドル)
  • 停止旋回解法2(止まりハンドル)
  • 停止旋回Uターン(180°~360°)
  • バック走行
  • 切り返し走行・セミトレーラの後退の対応
  • スイッチバック走行
  • 縦断走行軌跡
  • 特車申請用軌跡図(オプション)

車両の登録

セミトレーラ・トラックなど700種類以上の車両データを収録。
車両諸元(サイズ)、最小回転半径の設定・変更が可能です。

  • セミトレーラ
    ・クレーン付きセミトレーラに対応
    ・ダブルス・トリプルスに対応
  • フルトレーラ
  • ポールトレーラ
  • ホイールクレーン(ラフテレーン・オールテレーン)
    ・前輪操舵、全軸操舵(旋回・平行)に対応
  • ピポットターン・スピンに対応

CADで作成した車両データ

普通自動車(バス)

機能1

縦断干渉チェック機能

  • 縦断勾配・干渉ポイントチェック
  • 計算出力
機能2

視野角の設定・確認

  • 視野範囲の設定・確認機能
  • 視野範囲は、視野角・距離・首振り角で調整可能
機能3

走行をイメージするためにアニメーション走行、動画保存

  • 複数の軌跡図に対し、走行開始のタイミングを調整できます
  • 走行位置を画面中心に置くように追尾走行できます
  • 動画ファイル(AVI)への出力ができます
 

オプション

特車申請用軌跡作図システム「OP-JK」
 

申請用軌跡図

通行許可申請書に必須な申請用軌跡図、連結最小回転半径計算書を作成できます。
 

サンプル

CONTACTお問い合わせ

資料請求はこちら

資料請求はこちら

資料をご希望の方は以下の資料請求より
お問い合わせください。

ご質問やお問い合わせはこちら

ご質問やお問い合わせはこちら

製品についてやご不明な点など、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話からの
お問い合わせはこちら

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6384-6655

受付時間 9:30~18:00(土日・祝日除く)