1. ICTソリューションサイト
  2. 製品情報
  3. Autodesk Moldflow
PDM・CAD・CAE

射出成型シミュレーション Autodesk Moldflow 計算力学研究センター

樹脂流動解析により、高品質のプラスチック製品の設計を可能にします。

特長

プラスチック部品設計、金型設計、射出成形プロセス、樹脂材料を
最適化することにより高品質のプラスチック製品の実現を可能とします。

また、開発段階での事前検証を実施し効果的な不具合の対策を実施することで、
コスト削減、開発期間短縮、量産不具合の事前回避に役立ちます。

分かりやすいインターフェースと簡単な操作性

リボンUIによる直観的な操作で使いやすい

豊富な材料データベース

9,000種類以上の各種プラスチック材料のデータベースが使用可能

マルチCAD対応

各種CADのダイレクトインポート

API(Application Programming Interface)

APIツールにより、使用する解析作業を自動化し、検証作業を標準化可能

解析事例

射出成形プロセスで発生する繊維配向の異方性を考慮した構造解析を
実施することで、繊維配向による製品剛性の影響を確認することが可能です。

成形プロセス(繊維配向)を考慮しない理想モデル

成形プロセス(繊維配向)を考慮したモデル ※Moldflowの繊維配向結果を利用

ゲート位置変更

繊維配合比Up

ゲート位置変更+繊維配合比Up

製品ラインアップ・機能比較

Autodesk Moldflow Adviser

グラフィック表示による傾向解析に特化し、操作性を重視。
製品設計者が製品仕様を検討する際に、簡単な操作で簡易解析が可能。

Standard

製品形状での充填性と外観(ウェルド・ヒケ等)の解決
充填解析 ・最適ゲート位置解析 ・モールディングウィンドウなど

Premium

ランナーの影響を考慮した充填性と外観の解決
ランナーバラウンス解析 ・3Dメッシュ解析 など

Ultimate

金型の影響を考慮した充填性と外観、反りの解決
保圧解析 ・反り解析 ・冷却解析 ・繊維配向解析など

Autodesk Moldflow Insight

絶対値による詳細解析が可能。
様々な成形現象に対応し、問題点を分析して対策案の検討が可能。

Standard

充填問題や反りの解決
充填/保圧解析 ・反り解析 ・繊維配向 ・冷却解析 ・インサート成形 など

Premium

成形現象をより高精度に解析が可能
コンフォーマル冷却解析 ・コアシフト解析 ・半導体封止など

Ultimate

特殊な成形プロセスに対応
ガスアシスト ・圧縮成形 ・射出圧縮成形 ・2材射出成形 など

・各製品の機能概略を図示したものです。一部機能に制限がございます。機能詳細については、お問合せ下さい。

CONTACTお問い合わせ

資料請求はこちら

資料請求はこちら

資料をご希望の方は以下の資料請求より
お問い合わせください。

ご質問やお問い合わせはこちら

ご質問やお問い合わせはこちら

製品についてやご不明な点など、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話からの
お問い合わせはこちら

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6384-6655

受付時間 9:30~18:00(土日・祝日除く)